AOSデータ社、「クリエイティブテック×AI/DXフォーラム」10/5開催

AOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋 以下AOSデータ社)は、クリエイティブ産業のDXおよびAI活用の推進を目的に、「クリエイティブテックxAI/DXデータフォーラム」を2023年10月5日に開催いたします。

【メタバース】セッションにクラスター株式会社およびTOPPAN株式会社、【Web3&プロジェクションマッピング】セッションにJP GAMES株式会社、世界的なデジタルアーティストであり日本のプロジェクションマッピングの創始者である長谷川章氏、シヤチハタ株式会社と株式会社ゼクサバースが2023年6月に設立したWEB3ソリューション提供会社、シヤチハタブランドアンドセキュリティーズ株式会社にご登壇頂く予定です。

日本最大のメタバース提供のクラスター社や、初のWeb3ゲーム開発のJP GAMES社事例

Creative Tech(クリエイティブテック)とは、Creative(クリエイティブ)とTechnology(技術)を組み合わせた言葉で、クリエイティブな表現と最新のデジタル技術やデジタルツールを組み合わせた領域を指します。クリエイティブテックは、広告、マーケティング、エンターテイメント、デザイン、アートなど、さまざまな産業や分野において重要な役割を果たしており、メタバース、人工知能(AI)、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)、データ分析、インタラクティブなデザインツールなどを活用することで、新たな表現や体験を創出することが可能となります。 中でも特に注目されているのが仮想空間の世界であるメタバースです。メタバースは、クリエイティブテックの力を借りてリアルなバーチャル体験を創り出すことが可能です。仮想現実(VR)や拡張現実(AR)技術を活用したインタラクティブなコンテンツや仮想イベント、バーチャルツアーなどが展開されています。また、メタバースでは仮想通貨やデジタルアセットの取引が行われ、デジタルアートや仮想ファッション、デジタル家具などの仮想商品が販売されています。

このようなクリエイティブテックを活用したアートや事業を支えているのは、膨大なデジタルデータです。データのライフサイクルマネジメントと品質向上、リスク管理の重要性の啓発を行い、日本のDX推進に貢献するため、AOSデータは、業種ごとの先進企業のDX推進やAIデータの活用事例、またリスクマネジメント事例などをご紹介する「産業DX/AIデータフォーラム」を企画しています。2023年10月はクリエイティブテック市場で最先端のDXやAIを活用した事業を推進されている各社にご登壇いただきお届けします。
「クリエイティブテック xAI/DXフォーラム」開催概要
  1. 日時:2023年10月5日(木)13:40~17:35
  2. 会場:日経ホール&カンファレンスルーム 「日経・大手町セミナールーム2」 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F https://www.nikkei-hall.com/access/
    *当日は、オンラインとハイブリッドで開催予定です。
  3. ご参加お申し込み先:https://form.aosdata.co.jp/corporate/event2312-input/

*下記アジェンダは予告なく変更されることがございますので予めご了承ください。

プログラム
13:40~13:45挨拶:「Data to AI企業へ」
AOSデータ株式会社 執行役員CSO AI・DXデータ事業部長 宮本琢也
13:45~14:15メタバース「TOPPANが考えるクールジャパン メタバース」
TOPPAN株式会社 フロンティア事業開発センター事業創発本部事業開発部部長
追木 浩二 氏
14:15~14:45「拡張するメタバースビジネスの現在と未来」
クラスター株式会社 取締役COO 成田 暁彦 氏
14:45~15:00休憩
15:00~15:30Web3&
プロジェクション
マッピング
「空間コンピューティングにおけるAI活用事例と今後の展望」
JP GAMES株式会社 取締役 開発統括 岩田 亮 氏
15:30~16:05「毎日が始まり。毎日が新しい。~データ駆動型社会の、
「デジタル掛軸」が紡ぎ出す新たな人とデジタルの歴史物語」
デジタルアーティスト 長谷川 章 氏
16:05~16:35「Web3時代のNFT、メタバース、ビジネス活用術」
シヤチハタブランドアンドセキュリティーズ株式会社
代表取締役 酒巻 博治 氏
16:35~16:50休憩
16:50~17:30「クリエイティブテックにData to AIエンジンを実装せよ! クリエイティブデータプラットフォームAOS IDX」
AOSデータ株式会社 取締役 志田 大輔
17:30~17:35アンケートのお願い
【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社
代表者:春山 洋 設 立:2015年4月
資本金:1億円
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,500社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを無くしてしまったお客様のデータを復旧してきたデータ復旧事業、1,100万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。また、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決をサポートした技術が評価され、経済産業大臣賞を受けたグループのリーガルテック社のリーガルデータ事業を統合し、今後一層、データコンプライアンス、AI・DXデータを含めた「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献いたします。

コメントする